在宅勤務中にスマホから離れる大切さ

仕事

こんにちは。
颯太です。

先日申請した社用携帯が手元に届きました。
これで自分のスマホに電話がかかってくることが無くなるので
本当に嬉しかったです。


今まではチームの方からの連絡などは
僕の私物のスマホにかかってくるのでスマホを手元に
置いておく必要がありました。

これがなかなかに厄介なデバイスで
つい触ってはSNSを見たりネットサーフィンをしてしまい
無駄な時間を過ごしてしまう原因になっていました。

それでも定時に仕事を終わらせられた日はまだしも
それが原因で残業をしてしまった日は罪悪感に包まれます。

誘惑に弱い自分に嫌気がさしてしまって悲しい気持ちになります。

なんとかしなきゃと思ってはいたので、
スマホを離れたところに置いたりしたのですが
電話が鳴っても気づくことができずに
逆に迷惑をかけてしまいました。

どうしようかと悩んでいたときに
ふと以前上司から社用携帯を使うか聞かれたことを思い出しました。

まだその時は社用携帯が無くても問題が無い状況だったので
お断りしていたのですが、まさに今必要だということで
チャットで相談をして社用携帯を申請することにしました。

そしてそのスマホが無事に手元に届き
自分のスマホはクローゼットの中に封印することが
できるようになりました。

スマホを触らなくなったことで無駄な時間を減らせて
仕事に集中することができるようになって良いことだらけです。

偶然かもしれないですが、To Do Listにあるタスクを
減らすペースが速まっていっている気がします。

スマホデトックスの効果はかなりすごいと思います。

もしどうしても自分のスマホを使う必要があるということであれば
Apple Watchをつけて通知をキャッチできる状態にして
スマホを少し離れた場所に置くというもの1つの方法かと思いました。

自分にあった環境で集中して働けるように
工夫を続けていきたいと思います!

最後までお読みいただきありがとうございました。 
タッチしていただけると励みになります!

ブログランキング・にほんブログ村へ

タイトルとURLをコピーしました