HSP × 日記の効果

日常生活

こんにちは。
颯太です。

最近新しく始めたことがあります。
それは日記をつけることです。
(タイトルでバレバレですよね…笑)


日記とはいってもその日の出来事について
自分なりの感想などを交えて書くのではなく

今日頑張ったこと、嬉しかったことを
ピックアップして書く
というものです。

頑張ったこと、嬉しかったことであれば
どんなに些細なことでもOKというのが
僕のルールです。

たとえば…

今日はブログを書くことができた!
バスの運転手さんにお礼を言えた!
たくさんお散歩できた!
友達とゲームで遊べた!

こんな感じで自分でちょっとでも
頑張れたなと思えたことがあれば
それを日記につけます。


スマホのアプリを使っているので
手軽につけることができます。

まだ始めてから数週間ですが
1日の終わりに良いことを
思い出すことができるので
良い習慣になるなと思っています。


時々アプリで過去の日記をみて

この日はこんなことを頑張れた
こういうことが嬉しかったんだ

と自分の感性をチェックします。

こんな感じで振り替えることができます。
若干日本語が怪しいですがご容赦ください…。笑

この黄色い顔は、その日の気分を5段階から
選ぶことができるのですが
いつも最高のものを選んでいます。笑

自分の日記を振り返ってみると
ブログを更新できていることを
頑張っているととらえることが多いです。

他には急な仕事の依頼に対応出来たり
誰かにお礼を伝えることができたり

ということも書いてあって
ダメなところだけじゃないなと
プラスな部分にも気づくことができます。


寝る前に良いことを思い出すのは
メンタルにも良い影響を
与えると思います。

※医学的な根拠はないですが…。

まだ初めて数週間ですが
振り返るのが楽しみになっています。

一言日記、良い感じです。笑

楽しい人生を送るきっかけにも
つながる予感がしているので

できる範囲でゆるっと
続けていけたらなと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。 
タッチしていただけると励みになります!

ブログランキング・にほんブログ村へ

タイトルとURLをコピーしました