デジタルデトックス

日常生活

こんにちは。
颯太です。

コロナの影響でお家時間が増えました。

もともとインドアなタイプなので
お家時間が増えることに
抵抗は無かったです。

インドアで過ごすことが
全面的に肯定された気がして
ちょっと気持ちが落ち着きました。笑


在宅勤務も開始したこともあって

新しい趣味としてお散歩が加わり
一言日記もはじめたことで

日常生活に変化と潤いが
プラスされてきました。


ただ、お家時間が増えると
スマホやPCを使う時間が
圧倒的に増えていきました。

iPhoneのスクリーンタイムでは
1日に4時間弱ぐらい使用していると
レポートがあって驚きました。

スマホだけで4時間弱なので
これにPCも加わると

かなりの時間をデジタルデバイスと
過ごしているということになります。
ビックリでした…。笑

YoutubeやNetflixで動画を見ることは
大好きで良いと思うのですが

何もしないまま1日が
終わってしまうことがあり、
そういうときには焦りを感じます。

仕事やプライベートの時間が忙しくて
リラックスするために
意図的にこうして過ごすのは
問題ないと思っています。

ただ、本当はやろうとしていたことを
無かったことにしてしまうのは
ちょっと怖いなと思ってしまいます。

こんな偉そうなことを言っていますが
こういったことは結構発生しています。笑


この回数を少しでも減らしたいなと思い
デジタルデトックスに積極的に
チャレンジしたいと思いました。

お散歩はまさにピッタリで
iPodで音楽は聴きますが

スマホはいじらないので
その間は離れることができます。

コロナが流行する前は
電車に乗って知らない街を
ひたすらぶらぶらしていました。

iPhoneにSuicaが入っているので
改札を出たら電源を切って
カバンの奥底にしまって
知らない街の景色を楽しんでいました。

家から出ない場合でも
電源を切ってクローゼットにしまうなどして
物理的に距離を置くのもありかなと思いました。

どうしても触ってしまうという場合は
タイムロッキングコンテナなどに入れるのも
1つの方法かなと思いました。

タイムロッキングコンテナに興味があるので
どうしても触っちゃう!と感じたら
購入してみようかなと検討中です。


デジタルデトックスをした日は
頭がスッキリとした気分になります。

デバイスから発せられる無数の情報が
きれいさっぱり無くなるので
自分のキャパに余裕を感じることができます。

その空いた時間に本を読んで
心を落ち着かせたり

アロマスプレーを使って
自分の呼吸に意識を向けたり
マインドフルネスな時間を過ごせます。

できる範囲でデジタルデトックスに
チャレンジしていきたいです!


最後までお読みいただきありがとうございました!
タッチしていただますと励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ

タイトルとURLをコピーしました