HSPの僕なりの旅行スタイル in ご近所

日常生活

こんにちは。
颯太です。

コロナウィルスが依然として
広がっている状況です。


海外旅行が生き甲斐の友人は
かなり辛そうでした。

しばらくは自由に海外旅行を
楽しむのは難しい状況が続きそうです。

いつから気兼ねなく自由に
旅行ができるようになるかが
まったく想像がつかないため
余計に苦しい思いをしているかと思います。

一刻も早くこの状況が終息することを
願っています。


僕は今はそこまで旅行欲は無いです。

数年前まではよく海外にも
行っていましたが

楽しんでいる友人の傍らで

すぐに疲れてしまったり
1人になることを望んでしまったり
あと●日で帰れるとカウントダウンをしたり

あれ、なんで旅行してるんだろう…
思うような気持ちになっていました。


気づけば遠くに行く旅行より

電車で30分ぐらいで行ける
知らない街に行くことのほうが
楽しみになっていました。

知らない街を気の向くままに歩きます。

大きな川の土手沿いを歩いて
雄大な川の景色が自分の心の
黒い感情をそっと流してくれるような
気持ちになったり

小高い丘の上まで登って
街を見下ろすと眼下に広がる絶景に
思わず心を奪われます。

電車で30分ぐらいでこんなに
楽しめる場所があるなんて
知らなかったので
テンションが上がっていました。


最近はお散歩が趣味なので
近所が僕のお気に入りの旅行先です。

交通費:無料
移動手段:徒歩
移動時間:自由
予約:不要
服装:自由
持ち物:手ぶらでもOK

とってもお手軽な旅行です。

どこに行っても毎回新しい発見があって
フレッシュな気分になれます。

コンビニで飲み物を買って
飲み歩きをするのも良いですね。

好きな音楽を聴いて自分の好きなところへ
気の向くままにふらふらと。

近所なので道が分からなくなっても全然怖くないです。

帰りの時間も自由に調整できるので
2時間以上歩くときもあります。


ニューノーマルならぬニュートラベル、
これからも旅を続けていきたいです。

最後までお読みいただきありがとうございました。 
タッチしていただけると励みになります!

ブログランキング・にほんブログ村へ

タイトルとURLをコピーしました