自分で決めたほうがハッピー

趣味

こんにちは。
颯太です。

HSPの方は周りの意見に
自然と合わせてしまう傾向が
あるかと思います。

例えばランチのとき。

本当は1人でゆっくりと
ランチをしたいけど
誘われたら断れない。

時間をかけて味わいたいけれど
他の人が食べるのが早いから
お腹がいっぱいのふりをして
残してしまう。

ショッピングのときは

みんなも持っているから
一応合わせたほうが良いのかな。

素敵だと思って手にとった商品が
実は他の人が気に入っていたものだった。

など、周りの言動にものすごく
左右されることがあるかと思います。

僕もまさにそうです。

ですが、だいたいそういうときって
後から後悔することになります。

ランチをしっかり
食べられなかったから
午後にお腹が
減ってしまって集中できない

食べるスピードが
早かったせいで
なんとなく胃の調子が悪い

せっかく買ったのに
全然使わなかった

買ったものを見るたびに
会社のことを思い出して
嫌な気持ちになってしまう。

実際に僕が体験したことです。

流されてしまった自分に
情けなさを感じてしまいます。

せっかくのランチも
ショッピングも台無しです。

こういった状況に陥らないためにも
自分の心の声はしっかりと
聞いてあげると安心できます。

「自分で決めたこと」であれば
どんな結果になっても受け入れられる
ようになってくるかと思います。

僕の場合はお散歩が
自分で決めることの
良い練習になっています。

お散歩でも自分が行きたい!
と直感的に思ったところへ行きます。

仮に想像とは違った景色であっても

想像とは違ったけど知らない場所を
知ることができて良かった!

と前向きにとらえることができます。

自分で決めたことであれば
想定外の結果でもあっても
しっかりと受け入れることができます。

ただ、いきなり仕事など責任感を
伴う場面での自己決定ははプレッシャーが
強すぎて躊躇してしまうかと思います。

お散歩でも、ショッピングなど
簡単なところから
自分で決める練習を始める

良いかなと思いました。

自分の軸をしっかりと持って
充実した人生を送れるように
僕も頑張ります!


最後までお読みいただきありがとうございました。
タッチしていただけると励みになります!

ブログランキング・にほんブログ村へ

タイトルとURLをコピーしました