もっともっと素直になろう

日常生活

こんにちは。
颯太です。

HSPの特徴として、周りに合わせ過ぎて
自分の気持ちは置き去りにしてしまうことが
あるかなと思います。

まさに僕もそうです。

周りに合わせることが当たり前になって
自分の本当の気持ちが迷子になりがちです。

それが他人の意見なのか
自分の心からの気持ちなのか

この2つの違いがハッキリしないと
うまく気持ちのコントロールが
できなくなってしまうかなと思いました。

以前に比べるとちょっとずつですが
自分の気持ちを正直に理解することが
できるようになってきました。


何回かブログに書いていますが
お散歩の効果がやはり
大きいなと思いました。

1人で心と身体が思うままに
ただひたすら好きなところを歩く

これだけでも自分の気持ちを
汲み取る良い練習になりました。

今日は川の近くをあるく?
それとも大きい公園のほうにする?

右に曲がろっかな
いやあまり行かない左に行こう

大した決断ではないように思えますが、
この小さな積み重ねをすることで

あっ、これって本当は嫌だったんだ
これは意外と好きなのかも…!

と好きなことやそうでないことも
きちんとくみ取れるようになってきます。


ちなみに僕は陰口が苦手です。
もちろん誰だって愚痴をこぼすことはあります。
僕も愚痴ることはあります。

ただ、誰かの愚痴を聞きすぎてしまったり
逆に自分が愚痴を言いすぎてしまうと

ネガティブなパワーに圧倒されて
心や身体が重くなってしまったり
罪悪感でいっぱい
になってしまいます。

なんでもほどほどが一番ですね。

愚痴をずーっと聞くのも
延々と愚痴を言い続けるのも
僕には向いていないようです。笑

苦手なことを発見できて良かったです。

学生時代は周りの愚痴に無理に合わせて
自分が思ってもいない愚痴を言っているときは
必ずと言っていいほど
心が乾ききってとても醜いものに
感じてしまいました。

良くないですね。


これを知れたのも自分の心の声を
素直に聞く練習をお散歩で
できたからだと思っています。

もっともっと自分に素直になって
好きなこと、そうでないことを
たくさん見つけていきたいです。

好きなことを見つけられたら
日常生活に積極的に取り入れて
楽しい人生を送れるようにしたいです。

最後までお読みいただきありがとうございました。
タッチしていただけると励みになります!

ブログランキング・にほんブログ村へ

タイトルとURLをコピーしました