HSP × 香水

日常生活

こんにちは。
颯太です。

香りが好きな僕は
アロマや香水が好きです。

そこまで詳しくはないのですが
アロマや香水でピッタリの香りを見つけると
とても嬉しくなります。


いままでいくつか香水を
使ってきました。

買おうと思うたびに
情報収集はしていろいろな
種類を比較するのですが

それでも香水は本当にたくさんの
香りがあるので、毎回新しい発見があり
とっても楽しいです。


以前、香水専門店に行ったときに
あまりの種類の多さに驚きました。

正直1つぐらいは知っている香水が
あるかなと思っていたのですが

知っている香水が1つもなくて
軽くショックを受けました…。笑

まず、香りの名前(?)が独特で
想像がつかないものが多かったです。

たとえば…

・過ぎ去りし美の呪い
・ゴミの花
・瀕死の王

名前だけだと全然香りが
分からないですよね。

この中だとゴミの花と
瀕死の王が好きな香りでした。

ゴミの花はフルーティーな甘さで
瀕死の王は石鹸っぽい感じで
さっぱり系の香りでした。


他にも知らない香りがたくさんあって
テンションが上がりました。

海苔の香りやポップコーンの香りなど
えっ!と思うようなものもありました。

海苔の香りはつけた後に
ほんのりと磯っぽい香りがして

ポップコーンは本当に
キャラメルポップコーンの香りで
再現度に驚きました。笑

僕の中にある香水の世界が
ぐんと大きく広がって
楽しくなりました。

お店のスタッフの方も
いろいろと紹介してくださって
さらに知識が深まりました。


子供のころから香りには敏感で
香りで人を認識することがありました。

机で何かを書いていて下を向いていても
横を通ったときの香りで
誰だったかなんとなく
分かることがありました。

そのせいか子供のことから
「良い香り」に憧れていました。

香水は高くてチャレンジできなかったので
最初はヘアコロンなどをドラッグストアで買って
使っていました。

大学生になってアルバイト始めて
お金が入るようになると

お手頃な値段の香水を
ワクワクしながら探していました。

2000円~3000円ぐらいでも
良い香りの香水はたくさんあって

ボディショップのサツマの香りの
オードトワレは友達に良い匂いと
言われてテンションが上がりました。笑

社会人になって、ここぞというときに 
使えるようなちょっと良い香水を
買うようになってからは
さらに選択肢が広がりました。

さすがに数万円もするものは
何個も買えないので
ご褒美として買っています。

最近はお茶っぽい香りに
ハマっています。

自分の好きなものに囲まれて
ハッピーな日々を過ごしていきたいです。

最後までお読みいただきありがとうございました。
タッチしていただけると励みになります!

ブログランキング・にほんブログ村へ

タイトルとURLをコピーしました