歯列矯正日記①

歯列矯正

こんにちは。
HSPの颯太です。

今回は「歯列矯正」についてです。

HSPとは関係の無い内容となりますが
どうぞご了承ください。


さて、突然ですが、
僕は最近歯列矯正を始めました。

歯列矯正日記では、
歯列矯正について

やりたいけどどんなものかよく分からない
値段が高そう…
歯列矯正の期間は?
痛くないの?

とさまざまな疑問を持っている方の
理解に少しでもつながればと思い

歯列矯正中の僕についてリアルタイムで
お伝えしていければと思います。
※あくまで僕個人の感想のため、  
 すべての方に当てはまるとは限りません。


今回の内容は
①歯列矯正をしようと思ったきっかけ
②カウンセリングと精密検査
③検査結果
④矯正器具の装着
⑤矯正器具をつけた後

の5つになります。

①歯列矯正をしようと思ったきっかけ

コロナの影響で人と会わない間に
自分磨きを頑張りと思っていました。

外見を磨くための一環として
歯のホワイトニングをしたいなーと
思っていて口元を鏡でチェックしていると

上下の歯の一部の歯並びが
乱れているのことが気になりました。
※以下、歯の写真になります。
 苦手な方はスクロールをお願いいたします。


ホワイトニングも大事だけど
まずは歯並びを直したほうが
印象が良いだろうなと感じたので

歯列矯正をはじめようと
決意しました。

②カウンセリングと精密検査

クリニックに行くと
まずはカウンセリングと
事前の精密検査をしました。

まずは担当の先生に簡単に
口の中を見ていただいて

どのような矯正器具があるか
部分矯正ができるかどうか

といったことを説明してもらいました。

その後、治療法ごとの見積もりを
算出してもらい、歯列矯正へ進む場合は
精密検査をするとのことだったため、
精密検査をお願いしました。

精密検査では、

口の中に機械を入れて
歯型のスキャンをとったり

歯と顎のレントゲン

正面と横からの写真

などを行いました。

顎の大きさが小さかったせいか
歯型のスキャンの機械を
口に入れるのがちょっと痛かったです…。

事前検査費用は約30,000円でした。

精密検査の結果は
1か月後とのことだったため

次回の予約をとって
その日は終了でした。

③検査結果

精密検査の結果では

顎が小さいため
並びきれなかった歯が
ずれてしまった。

抜歯をした場合
部分矯正で歯を削った場合
部分矯正で歯を削らなかった場合

この3パターンの治療法によって
横顔にどのような変化があるのか
というものを実際に撮影した横顔の写真をもとに
説明していただきました。

鼻の先と顎を結んだ「Eライン」を
意識した説明でした。

このEラインがもっとも美しくなるように、
僕の場合は部分矯正で歯を削った場合が
もっとも良いとのことした。

抜歯をした場合は口が引っ込み過ぎてしまい
部分矯正で歯を削らない場合は口が出てしまい
Eラインに影響が出てしまう
とのことでした。

歯並びのことだけでなく、
横顔のことまで考慮していただけて
とてもありがたかったです。

④矯正器具の装着

精密検査後、改めて料金の説明を
聞いた後に同意書にサインをしたら
いざ矯正器具の装着!

ちなみに僕の矯正費用は
約55万円でした。

固定費や無駄遣いを抑えて
慎ましい生活を送るようにします…。

治療室に案内されると
歯をクリーニングして
薬剤を塗って
器具をつけていきました。

歯が移動した後のスペースのために
一部、歯を削りました。

あのキュイーンって音は
何回聞いても慣れないですね…。

装着完了後に手鏡を渡されて
おそるおそるチェックすると

前歯に矯正器具がついていました。
※以下、歯の写真になります。
 苦手な方はスクロールをお願いいたします。

グリーンで塗った部分が削った場所だったと思います。
(うろ覚えなので、違ったら申し訳ございません…。)

歯科衛生士さんに

・数時間後に痛みを感じる場合がある
・固い食べ物を前歯で噛むのはNG

などの諸注意を説明いただいて、
お会計をして終了でした。

⑤矯正器具をつけた後

歯の表側に矯正器具があるため
つねに唇の裏に金属が当たっていて
違和感があります。

そして一番気になったのが
ご飯を食べることの難しさでした。

前歯で何かを噛もうとすると
痛みを感じてしまい
奥歯でゆっくりと噛んで食べました。

お豆腐だったら…と思ったのですが
それでも痛みを感じてしまいました。

お箸でゆっくりと奥歯まで
食べ物を運んで

前歯に食べ物が来ないように
気を付けながら食べていたため

ご飯を食べるのに40分ちかく
かかってしまいました…。

一昨日器具を付けたのですが
前歯で何かを噛むのは難しいです。

何の心配もなくご飯を
食べられることって
ありがたいことだなと
実感しました。


これから月に1度のペースで
クリニックに通うことになるので

その時にまた状況報告を
できればと思います!


最後までお読みいただきありがとうございました。
タッチしていただけると励みになります!

ブログランキング・にほんブログ村へ

タイトルとURLをコピーしました