物を減らすこと

日常生活

こんにちは。
HSPの颯太です。

今回は「物を減らすこと」についてです。

以前から物を減らすことについて
何回か発信をしていましたが
お付き合いいただけますと幸いです。


昔は床が見えなくなるほど
正真正銘の汚部屋だった僕の部屋は

断捨離によって物をどんどん減らし
物が少ない部屋になりました。


物を捨てる時には
かなり勇気がいりましたが

いざ捨ててみると
何も困ることはありませんでした。

いつか使うかもしれない
せっかく買ったのにもったいない
人からいただいたものだから

いざ物を手放そうとすると
いろいろな理由が
次から次へと沸いてきて

手放そうとする自分に
必死でブレーキをかけようとします。


でも、これってある意味
自分が変わろうとするときの
反応なのかなと思いました。

HSPであるがゆえに、
環境の変化に対しては
かなり敏感に反応します。

物を手放すことによって
自分の中で何かが変わる。

その変化に対して
心が自然と反応して
抵抗しているから

こうした感情が沸いてくる
のかなと

お風呂に入っているときに
ふと思いました。笑


物を減らすことによって
生活が回らなくなるんじゃないか

という心配もありましたが

そういったことは
まったくありませんでした。

もはや手放した物すら
はっきりと思い出せないレベルです。


物を減らしたことによって
快適な空間に生まれ変わっただけでなく

自分にとって何が必要か
考えることができるようになり

物を増やさないようにする気持ちも
沸いてきました。

物が増えてきてしまうと
なんとなく心が落ち着かなくなり

物が少ないほうが
メンタルも安定するということも
学ぶことができました。


もちろん、なんでもかんでも
捨てれば良いというわけではないです。

防災グッズ
飲食物
生活必需品

はある程度のストックが
必要だと思います。

コロナ騒動での買占めや
品薄などを経験して

日頃からある程度の
ストックはしておいたほうが
安心できると感じました。

また、「自分が本当に好きなもの」も
置いておくのも良いと思います。

僕の場合はアロマルームスプレーや
ハンドクリームです。

気分転換や気合を入れたいときに
使うようにしています。


物を減らすことで
生活に良い変化が訪れるのは
もちろんですが

物を減らす過程で
自分が本当に欲しいものを見極めるという
心のトレーニングにも
つながる
と思います。


周りの人の気持ちを優先しがちな
HSPの方には特におすすめです。

物を減らしてスッキリするついでに
自分の心を向き合うトレーニングもして

快適な生活を送れるよう
チャレンジするのはいかがでしょうか…!?


最後までお読みいただきありがとうございました。
タッチしていただけると励みになります!

ブログランキング・にほんブログ村へ

タイトルとURLをコピーしました