自己肯定感を高めてハッピーに

日常生活

こんにちは。
HSPの颯太です。

今回は「自己肯定感」についてです。

みなさんはご自身を評価すると
どのような結果になりますか?

I am perfect!!という方もいれば
良いところなんて1つもない…
という方もいらっしゃると思います。

特にHSPの方は繊細さや
キャパの少なさに対して

あまり良くないと感じている
のではないかと思います。

まさに僕もそうです。

ちょっとした物音に怯える
すぐに疲れてしまって迷惑をかけてしまう
人と器用に関われずに浮いてしまう

うわぁ…と感じているところを挙げると
キリがありません。

上司からも「自分に厳しいね」と言われるぐらい
自己肯定感が低いです。


とはいえ、自己肯定感をいきなり上げるのは難しいです。
俺天才!なんでもできる!神!
とはさすがにいきません。笑


以前にもご紹介しましたが、
日記をつけるのがおすすめです。

その日に頑張ったこと
嬉しかったこと

ポジティブな意見を
一言でもいいのでつけます。

ブログを更新できた
定時に仕事を終わらせた
急な仕事の依頼に対応できた

自分が頑張ったことや
嬉しいを感じたことを
寝る前に思い出して

心が不安定になりやすい夜の
お守りにしています。


1日の終わりにあたたかい気持ちで
過ごせると翌日が快適です。

普段は意識していない自分の
頑張ったことを可視化できるので

時々見返しては
ニヤニヤしています。笑

これのおかげで自分は
何もできない訳ではないと

自信をもつことができるようになる
きっかけにつながると思います。



自己肯定感を下げるきっかけになる
コンプレックスについては

すぐに解決できそうな部分については
解決してしまうのがベストですが
なかなかそうはいきません。

夜にもやもやと不安定な気持ちに
なってしまった場合は

イメージトレーニングで
頭の隣にかごを置いて

そこに今考えている不安ごとや
心配ごとを入れていくというものをします。

スマホのアプリの音声ガイドに
従ってやったのですが

もやもやが物理的に
離れた場所にいった気がして
心が落ち着きました。


もし、余裕があるようでしたら
紙に書いてみたり、口に出したりして
自分で受け入れること
もできると良いですね。

自己肯定感が高いと失敗してから
落ち込む時間が短くなったり
新しいことにチャレンジができたり
良いことがたくさんあります。

僕もまだまだ自己肯定感が
高いとはいえないですが
頑張って高めていきたいと思います!


最後までお読みいただきありがとうございました。
タッチしていただけると励みになります!

ブログランキング・にほんブログ村へ


タイトルとURLをコピーしました