ちょっと遠回りするだけでなんでもない日が特別な日になる

日常生活

こんにちは。
HSPの颯太です。

今回は「何気ない日常の彩り方」についてです。

普段はお仕事や家事で疲れてしまって
心がときめくことって少ないですよね。

ときめきを感じる余裕すらないということも
あるかと思います。

こうして偉そうにブログでつらつらと述べている僕も
実際は心のときめきをキャッチする余裕が無いぐらい
疲れている日もたくさんあります。






ずっと同じ日々の繰り返しだと
だんだんと日常から色が失われて
退屈になったり寂しい気持ちになります。

刺激を受けすぎると疲れてしまいますが
何も刺激が無いとそれはそれで
気分がふさがってしまいます。

なので適度に刺激を受けることは
大切なことだと感じています。






何気ない日常にちょっとスパイスを入れようにも

どこかへ気軽に出かける状況ではない
できればお金は使いたくない

いろいろと制約があると思います。

そんなときはいつもの帰り道に
ちょっとプラスして歩くのがおすすめです。

普段は通らない道を歩くと
意外と新しい発見があって楽しいです。

こんなところにお店があった
お庭が素敵なお家があった
猫の集会所があった

長い間住んできた場所でも
知らないことはまだまだたくさんあります。

新しい発見をするたびに
経験値が溜まって
ちょっと成長できた気になります。

昨日の自分よりもちょっと知識が増えて
記録を更新することができます。

嬉しいです。





帰り道に遠回りするだけでも
ちょっとした冒険気分を味わえて
ワクワクした気持ちになります。

家の近所なので迷子になることもないし
安心して冒険を楽しむことができます。

新しい発見が無かったとしても
普段とは違う景色を見るだけで

冒険気分を味わうことができて
楽しい気持ちになります。

お金もかからないし
近所でほんの数分で済むので
コスパも抜群です。


気持ちがふさがっているときや
日常に色味を感じなくなってきたときには
おすすめできる方法です。

暑くなってくるので熱中症には
くれぐれもご注意ください。

みなさまの日常が彩られて
カラフルなものになることを願っています。

最後までお読みいただきありがとうございました。
タッチしていただけると励みになります!

ブログランキング・にほんブログ村へ


タイトルとURLをコピーしました