HSPの素敵な感性を活かして最高のステイホームライフを見つけよう

日常生活

こんにちは。
HSPの颯太です。

今回は「ステイホームライフ」についてです。

少し前に話題になってしまいますが、
コロナ流行してから2回目のGWが過ぎました。

ステイホームが呼びかけられていましたが
お家大好きスーパーインドア派の僕にとっては
のんびり過ごすことができて癒されました。



テレビでは連日、コロナに関連した
ニュースが流れています。

混雑している観光地
自粛をしない人たち

こういうニュースを見ると
つい誰かを責めたくなってしまったり
終息までは程遠いと思ったり
とげとげした気持ちになってしまいます。

せっかくのお休みで
いつも以上に家でゆっくり
過ごすことになるので

気持ちがふさがらないように
そういうニュースからは距離を置きました。


普段、何気なくスマホで見ているニュースですが
受け取る情報をコントロールするだけで
少しは気持ちが楽になります。

季節の変わり目ということもあって
心がざわつくことが多くなると思います。

時には受け取る情報量を
意識的に減らすことで
ざわつきを穏やかになる可能性があります。

ステイホームライフはコーン茶やそば茶を
マイボトルに入れておうちカフェをしていました。

飲み物はカスタマイズし放題。
お茶菓子も気分に合わせて好きなものに変更可能。

僕はヨーグレットとコアラのマーチを
たくさん食べました。

ロッテ コアラのマーチいちご 48g×20個 (10×2B)【送料無料】

ヨーグレットのポリポリとした触感と
甘いヨーグルトの風味

コアラのマーチのチョコと
ビスケットのコンビネーション

あっという間になくなってしまいました。笑

心がほっとする飲み物と
大好きなお菓子に囲まれて幸せでした。







窓を開ければ心地よい風が
入ってきてカーテンを優しくゆらします。

カーテンのゆらぎに合わせて
表情を変える日差しの模様を
ぼーっと眺めるのが楽しくって
じっと座っていました。

アロマルームスプレーを
しゅっと振りまいて
PCでカフェミュージックを流せば

あっという間に自分好みの
テラス席に大変身。

外をだらっと眺めながら
あったかいお茶を一口。

喉からお腹にかけて広がる
優しいあたたかさに
全身がほぐれてとろけそうに。

好きなデザインのティーセット
おしゃれな紙ナプキン
かわいいケーキ

気合を入れたお家カフェも
もちろん素敵ですが

背伸びをしない範囲でできる
お家カフェだと

お手軽にチャレンジできて
カスタマイズもしやすいです。






お家カフェ以外では

モンハンをやったり
Kindleで読書をしたり
欲しいものについて調べたり
ネトフリでドラマを観たり

本当に家から出ない生活でした。笑

でもこのスタイルが本当に好きで
やみつきになります。








HSPの方の素敵な感性を活かして
自分が心地よいと思える空間づくりを
楽しみながらすることで

ステイホームライフのクオリティが
グッと上がると思います。

まだまだコロナの終息まで
時間はかかるかと思いますが

楽しく工夫をしながら
乗り越えていきましょう!

僕もまだまだ工夫を重ねて
楽しいステイホームライフを
満喫したいと思います。


最後までお読みいただきありがとうございました。
タッチしていただけると励みになります!

ブログランキング・にほんブログ村へ


よろしければ以下の記事もどうぞ!

タイトルとURLをコピーしました