内向き志向、良いと思います。

日常生活

こんにちは。
HSPの颯太です。

今回は「内向き志向」についてです。

内向き志向、内向的という言葉を
よく目にするようになりました。

最近は内向き志向でも良いという
意見もちらほらと出てきていますが

ネガティブなイメージが
残っているというのも事実です。








僕は超絶内向き志向で

自分の心の中には
たくさんの情報が
あふれていて

ジェリービーンズのように
カラフルな状態です。

時々、情報があふれて過ぎて
混乱してしまうときがあります。

そういうときは思っていることを
吐き出したいなと思うのですが

そういうときにSNSは
本当に便利だなと思います。




もちろん、誰かを意図的に中傷するのは
絶対にNGですが

マナーを守って発信する分には
自分の思っていることを
好きに吐き出すことができます。

誰かからアドバイスや意見が欲しければ
コメントやメッセージ機能をONにして
率直な感想をいただけます。

とにかく自分の気持ちを吐き出したい
いまはアドバイスをいただく余裕がない

そういう場合はそれらの機能をOFFにすれば
気兼ねなく自由に発信することができます。







内向き志向は悪いことではありません。

「コミュニケーション能力」が
重要視されている世の中なので

内向き志向=ダメな人
という認識が醸成されてしまい

どうしてもマイナスな
イメージを自分でも持ってしまうことも
あるかと思います。


でも、内向き志向であっても
心の中にはキラキラとした考えや
あたたかい気持ちが
たくさん詰まっています。

それってとても素敵なことですよね。


ただその気持ちを表現するのが
苦手だったり抵抗があるだけだと思います。

なので内向き志向であることを
どうか悪いことと思わないでくださいね。






僕もブログではこんなに偉そうなことを
ひたすら綴っていますが

冒頭でも述べたとおり
超絶内向き志向です。

ネットではこんなにイキっています。笑

溜まった思考を吐き出したいときには
SNSは意外とおすすめです。



ため込みすぎて爆発したり
元気が無くなってしまう前に
うまく昇華できるとベストですね。

みなさまの心が軽くなることを
小さなお部屋からこっそりと願っています。


最後までお読みいただきありがとうございました。
タッチしていただけると励みになります!

ブログランキング・にほんブログ村へ


タイトルとURLをコピーしました