HSPの僕が睡眠の質を上げるために実践していること

日常生活

こんにちは。
HSPの颯太です。

今回は「心地よい睡眠」についてです。


みなさんは快適な睡眠のために
工夫されていることは
ありますでしょうか…?






睡眠って心と身体のバランスを整えるために
とても大切なことだと思います。

せっかく睡眠をとるのであれば
なるべくその質を高めたいですよね。


今回はHSPの僕が
心地よい睡眠のために実践していることを
5つ紹介できればと思います。

①室温と湿度

蒸し暑い日が数か月は
続くかと思います。

蒸し暑いことによって

寝つきが悪くなったり
眠りが浅くなってしまったり

睡眠の質がガクッと
下がってしまいますよね。


それを防ぐために
除湿と室温をコントロールしています。

その日のコンディションのよって
タイマーの時間は異なりますが

眠る前もしくは眠ってから数時間
除湿モードにして室温と湿度を下げることで
過ごしやすいお部屋にしています。


涼しく爽やかな空間で眠りにつくのが
とても幸せです…。

②香り

眠る前の香りも大切にしています。
アットアロマのスリープシープシリーズの
「カーミングタイム」を使用しています。

ベルガモットや柚子などの
柑橘系の優しい香りにつつまれて

深呼吸をして体の中まで
良い香りにしようと頑張ります。笑

スリープシープ カーミングタイム エアー&ピローミスト 60ml ベルガモット【公式アットアロマ】

眠る前にお気に入りの香りに包まれるのって
思ったよりも贅沢な気持ちになれます。

もしお気に入りの香水があれば
それをワンプッシュしてから眠るのも
良いと思います。


③しっかり歯をみがく

眠るときには口の中に
食べ物の臭いが残っていると

それが気になってしまって
なかなか寝付けません。



眠るときには雑念が発生する原因とは
できる限りさよならすると
快適な睡眠につながります。

お口の健康にもつながるので
一石二鳥ですね!

しっかりと磨くと30分ちかく
かかることもあります。

※この記事で詳しく書いています。

④抱き枕

僕は横向きで寝るのですが
そのときに心地よい体勢をつくるために
抱き枕が必須になっています。

脚と腕にはさんで
がっちりホールドしています。

何かをつかんでいるので
すごく安心感があって
ぐっすりと眠ることができます。

ただ、朝になると足元や
ベッドから落ちていたりと

寝ている間に手放して
しまっているようです。笑

僕はこの抱き枕を使っています。
数年間使っていますが
手放せないぐらい大好きです。

王様の抱き枕 標準サイズ 数量限定!マルチ枕のおまけ付き! 抱きまくら 部門100週連続1位の人気抱き枕 【抱き枕 可愛い かわいい ビーズ 妊婦 マタニティー 授乳クッション 横向き プレゼント】【N】【2】【あす楽対応】

⑤耳栓とアイマスク

ちょっとした物音や
光が気になってしまうため

耳栓とアイマスクをして
それらの情報をなるべく
カットするようにしています。

耳栓の遮音カットは想像以上で
かなり静かになりました。

静かにはなりますが
スマホのアラームは聞こえるので
ご安心ください。笑


耳栓がどれが合うか
分からない方は

いろいろな種類が
詰め合わせになっているタイプも
売っているので

そこからご自身にあった耳栓を
見つけることもできます。

Moldex 8種お試し耳栓とケース1個セット品 スパークプラグ メローズ ピュラフィット ゴーイングリーン メテオ メテオスモール ソフティ カモプラグ x 各1ペア RSL楽天倉庫からの出荷 365日土日祝出荷対応 商品ID6126200000001

終わりに

僕は睡眠にこだわっていることを
ご紹介いたしましたが
いかがでしたでしょうか。

あまり特別なことは
やっていないかなとは思いますが

ちょっとした工夫をするだけでも
睡眠の質は大きく変わると思います。



睡眠の質を上げて
快適な生活を手に入れられるよう
僕も引き続き頑張りたいと思います!


最後までお読みいただきありがとうございました。
タッチしていただけると励みになります!

ブログランキング・にほんブログ村へ


タイトルとURLをコピーしました