ドラマを観て心の浄化

日常生活

こんにちは。
HSPの颯太です。

今回は「ドラマ」についてです。

みなさまはドラマや映画は
ご覧になりますか?

僕はもともとドラマや映画は
あまり見ないタイプだったのですが

ステイホームをきっかけに
Netflixに加入したら

そこからドラマに
ガッツリにはまってしまいました。


ちょうど梨泰院クラスや愛の不時着が
流行っていた時期だったので

試しに見てみたら
ストーリーの深さに
やられてしまい

いろいろな韓国ドラマを
見るようになりました。

いまは「ナビレラ -それでも蝶は舞う-」という
ドラマを観ています。

若者とおじいさんがバレエを通じて
交流をしていく内容ですが
とても素敵なドラマです。





HSPあるあるだと思うのですが
本や映画の世界に没入してしまうことが
あるかと思います。

心の奥底から嬉しくなったり
悲しくなって涙を流したり

まるで自分がその世界に
いるかような感覚になります。

そういう事情もあって
バッドエンドやホラー作品は
あまり観ないようにしています。

ハッピーエンドものや
ポジティブなものだと

それに感化されて
自分も頑張ろう!
という気持ちになります。

最近だと「スタートアップ」という
韓国ドラマを観ているときは

とても気持ちが前向きになって
ワクワクしていました。

ドラマを観ている間だけ
別世界に訪れている気がして

ある意味でお手軽な
旅行気分を味わえています。






仕事が忙しかったりして
心が乾いてきたと思ったときに
ドラマを観ることで

心が優しく潤い始めて
じんわりとあたたかさが広がります。

その感覚を経験することで
本来の自分の感覚を取り戻せた
という実感がわきます。

自分をリセットするという意味でも
ドラマを観ることは良いと思います。


ぜひ、お気に入りのドラマを見つけて
つかの間のショートトリップ気分を
味わってみてはいかがでしょうか…?

心のリセットや自分の興味があることを
見つけるきっかけになるかもしれません。

僕も引き続きドラマを観ながら
楽しい日々を過ごしたいと思います。


最後までお読みいただきありがとうございました。
タッチしていただけると励みになります!

ブログランキング・にほんブログ村へ


よろしければ以下の記事もどうぞ!

タイトルとURLをコピーしました