心の風通しをよくする

日常生活

こんにちは。
HSPの颯太です。

今回は「心の風通しをよくすること」についてです。

「風通しが良い」という言葉は
とても素敵な言葉だと思います。



物理的に風通しの良い場所は
常にフレッシュな空気が流れていて
過ごしやすい場所ですよね。

風通しの良い組織は
情報共有がしっかりされていたり
誰でも意見が言いやすかったり
働きやすい環境です。


そんな「風通しのよさ」ですが
これは自分の心にも当てはまると思います。


良い感情もそうでない感情も
ため込みすぎるといつかは爆発して
思わぬ形であふれ出てしまいます。

誰かを傷つけてしまったり
自分自身を大切にできなかったり

自分にも周りにも悲しい結果となる
可能性があります。

そうなることを防ぐためにも
心の風通しをよくするのがおススメです。








「風通しのよさ」というと
僕の中では「受け入れる」というイメージが
あるのですが

「自分から発信する」ことも
大切なことだなと思います。



HSPの方は非HSPの方よりも
多くの情報を受け取りがちです。

刺激をたくさん受け取って
お疲れモードになっていても

さらに何かを受け入れるのは
とても辛いことです。


そんな時には自分の心が思うままに
動くのが早く回復するきっかけにつながります。

溜まった感情が爆発する前に
何かしらの形で昇華させます。


誰かに相談をしたり
SNSで情報を発信するのも良いですが

誰かと会う余裕などない
頼るのが申し訳ない
SNSで愚痴るのは何となく不安

こういった場合には

好きなものを食べる
あたたかい飲み物を飲む
お風呂にゆっくりつかる
ストレッチをする
たっぷり睡眠をとる

などリラックスできる方法を
試してみることで
早めの回復につなげることができます。

ちなみに、僕は最近は
カモミールオレンジティーを
飲むことでほっこりしています。

キーコーヒー/リプトン ヘルシースタイル カモミールオレンジティーバッグ 10袋







「発信」とは少し違うように思えますが

自分の心に溜まったモヤモヤを
何かしらの形で「外に出す」という意味では
「発信」なのかなと僕は思います。

「受け入れること」だけではなく
「発信すること」も意識することで
「心の風通し」が良くなり
自分の心がフレッシュな状態で保たれます。

心の風通しを良くして
フレッシュな日々を過ごせるよう
工夫を重ねていきたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。
タッチしていただけると励みになります!

ブログランキング・にほんブログ村へ

よろしければ以下の記事もどうぞ!

タイトルとURLをコピーしました