空を眺めながらのお散歩、最高です。

趣味

こんにちは。
HSPの颯太です。

今回は「空を眺めながらのお散歩」についてです。

先日夕方にATMにお金を下ろしに行くついでに
お散歩を楽しんできました。

日中よりも日差しは弱まっているものの
蒸し暑さは健在でした…。


コンビニまで向かう途中、
横断歩道で信号待ちをしていたときに
ふと遠くの空を見上げてみました。

絵に描いたような
大きな雲がありました。

雲の色自体は真っ白ですが
もくもくとしていて

ふくらんでいる部分は
濃いめのグレーが混じっていて
コントラストがはっきりとしていたので
絵のような雲でした。


ふと視線を右側にずらすと
今度はオレンジ色に染まった空に
不規則にならんださまざまな形の雲が
浮かんでいました。

雲の隙間からわずかに見える
太陽がいつもよりまぶしく感じました。


その瞬間に小学生のころを思い出し
友達と遊んだ帰りに見た景色と似ていると思いました。

実際に小学生のときに見ていたかも分からないし
見ていたとしても全く同じ景色ではなかったと思います。

それでも不思議とノスタルジックな気持ちになって
心がギュッと締め付けられました。



空にすっかり心を奪われていたので
信号が青に変わっていたのに気づかず
少し変な人みたいになってしまいました。笑

でも、おかげで心がふわっと軽くなって
とても良い気分になりました。






コンビニでお金をおろしたら
メッセージカードが必要だったことに気づいたので
ついでに探してきました。

どれも素敵なものばかりでしたが
ブルーの爽やかでエアリーな
デザインのものが特に気に入ったので
それにしました。


お金を下ろすだけでなく
別の用事も済ませることができて
さらに気分上々です。








帰り道はまた空を眺めながら
のんびりと帰りました。

この空の下には本当にたくさんの人がいて
それぞれの人生がある。

もしかしたらその人たちと
何かのご縁があって
関わりを持つかもしれない。

そう思うとなんだか
ワクワクしてしまいました。


やっぱりお散歩は気分転換に
ピッタリですね!

これからも続けていきたいと思います。


最後までお読みいただきありがとうございました。
タッチしていただけると励みになります!

ブログランキング・にほんブログ村へ


よろしければ以下の記事もどうぞ!

タイトルとURLをコピーしました