思考が飛躍し過ぎてしまったときは

仕事

こんにちは。
HSPの颯太です。

今回は「思考が飛躍し過ぎてしまうこと」についてです。

HSPの方は想像力が豊かな方が多いですよね。

僕も想像力は豊かなほうだと思っています。

空想も好きなので、理想の世界を思い浮かべては
転職先や物件を探すことに今はハマっています。


この仕事をしたらこんなスキルが身について
仕事終わりはこんな感じで過ごして
休みの日はこうやって過ごそう。

ここに引っ越したら
家具は白とグレーで統一して
おしゃれな感じにしよう。



こんなことを延々と妄想しては
転職サイトや物件情報サイトを
数時間かけて閲覧しています。

いまの仕事に特に不満は無いのですが
ついつい想像力が働いてしまい
違う世界線の自分を妄想してしまいます。







空想自体は悪いことではないですが
理想の世界を描きすぎるがあまり
現実世界に嫌気がさしてしまうことがあります。

今の仕事の興味が持てない
なんとなく日常がつまらない

普段は何とも思っていなかった日常から
急に色が無くなってしまい
活力が無い状態になってしまいます。

こういった状態で何となく
転職や引っ越しをしてしまうと
後悔する可能性が大きいです。





なんとなく転職や引っ越しをしたいと
思ってしまった時には

僕は「お金」「今の仕事の環境」という観点で
で考えるようにしています。

なんとなく新しい環境のほうが
良さそうと空想をしていますが

それはあくまでも自分の理想を
重ねているだけであって
実際にはそこまででもない可能性があります。

なので、まずは「お金」という観点で
物事を考えるようにします。

月給や賞与、手当をしっかりと確認して
今の仕事よりも上がるかどうかを確認します。


自分の理想の生活を整えるためには
ある程度のお金が必要になることが分かっています。

何が何でもこの仕事がしたい!
と思えるほどでないのであれば

給料アップが見込めない限りは
転職は思いとどまるようにしています。





次に「今の仕事の環境」についても
必ず振り返るようにしています。

正直、今の職場環境には
大きな不満は無いのが現状です。

働いている方が良い方が多くて
気持ちよく働くことができます。

仕事の悩みとしては人間関係も多いと聞くので
その部分をクリアしているだけでも
僕はとてもありがたいです。

職場の人間関係は入ってみないと
分からないことも多いので

いまの安定した人間関係の中にいるほうが
幸せだなと思います。





このようにいくつかの要素で
冷静に振り返ってみると

意外と今の環境は別に悪くはなく
よほどの高待遇でもないのであれば

今すぐ急いで環境を変える必要はないと
思うことができます。


理想を掲げることも大切ですが
しっかりと今と未来を見比べることも
大切だなと思います。

空想によって現実世界に
嫌気がさしてきたら

理想だけで決めてない?
今すぐ辞めて本当に平気?

と一旦冷静になるように心がけます。

無理なく自分にとって幸せと思えるように
頑張っていきたいです。

最後までお読みいただきありがとうございました。
タッチしていただけると励みになります!

ブログランキング・にほんブログ村へ


よろしければ以下の記事もどうぞ!

タイトルとURLをコピーしました