小さな幸せをたくさん感じる大切さ

日常生活

こんにちは。
HSPの颯太です。

今回は「小さな幸せをたくさん感じる大切さ」についてです。

突然ですが
最近幸せだな〜と思ったことは
ありますか?

僕はざっと挙げると

・雨の日のお散歩で
 普段とは違う癒しを得られた

・お気に入りの香りの香水と
 出会うことができた

・おやつに食べたポテトチップが
 おいしかった

・おいしそうなカレー屋さんを
 見つけることができた

こんな感じでした。


えっ、そんなもん?
と思った方もいらっしゃるかと思いますが

僕にとってはこれぐらいの
ささやかな幸せが
ちょうど良いです。









もちろん、大きな幸せも
それはそれでとても嬉しいです。

遠出をして絶景を眺めたり
友人と楽しい時間を過ごしたり

かけがえのない思い出を
つくることができたときは
心の底から嬉しい気持ちが湧いてきます。

ただ、大きな幸せを感じたあとに
この幸せが無くなったらどうしよう…
という不安感を感じてしまうことがあり

思い切り喜ぶことが
できないことがあります。


その一方、小さな幸せであれば
何回もそれに出会えるチャンスがあるので
安心して喜ぶことができます。

お散歩であれば
外に出さえすれば

全身で喜びを
感じることができるので
お手軽です。







繊細なことを楽しむことができる
HSPの特性を活かせば

どこにいてもハッピーな感覚を
見つけだすことができます。


小さな幸せが積み重なることで
ありふれた日常生活が
キラキラと燦きはじめ
素敵なものになります。


時には高い買い物をしたり
ラグジュアリーな過ごし方も良いですが

すぐ近くにある幸せを
たくさん見つけることができたほうが

より充実した人生を過ごせるんじゃないかな
と思うことができます。


みなさまの身の回りにある
小さな幸せはどんなことでしょうか…?

僕も引き続き探していけたらと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。
タッチしていただけると励みになります!

ブログランキング・にほんブログ村へ


よろしければ以下の記事もどうぞ!

タイトルとURLをコピーしました