通勤時間にスパイスを

仕事

こんにちは。
HSPの颯太です。

今回は「通勤」についてです。


異動になってから
在宅勤務の回数が減りました。

在宅勤務大好き人間の僕としては
ちょっと残念ではありますが

どうしても在宅勤務をしたければ
その制度がある企業に転職すればいいやと
気楽(やけくそ!?)に構えています。笑







通勤回数が増えたおかげで
運動量は増加しました。

Apple Watchで活動量を
記録しているのですが

歩数が8000歩〜10000歩を超える日が
増えてきて嬉しいです。



毎日同じルートを通るので
単調になってしまいがちな通勤ですが

ほんのちょっとだけ工夫をすることで
特別なものになることがあります。

僕がよくやるのは
次の2つです。

・別の車両に乗る
・帰り道に遠回りとしてみる




まず、別の車両に乗るという
ことについてです。

僕はいつも乗る車両が決まっています。

階段や改札にいちばん近いところに乗って
ショートカットできるようにしています。


でも、別の車両に乗ることで
普段利用している駅が
まったくの別世界に感じます。


以前、最寄駅に降り立ったとき

たまたますぐそばに
プランターが置いてあって
お花が育てられていました。


まさか最寄駅で
お花を育てているなんて!
と嬉しい気持ちで
心が満たされました。

ホームに設置されている自販機に
僕が好きなジュースがあるのも
発見しました。

最寄駅にこんなにたくさんの
「好き」が溢れているなんて
とっても幸せだなと思いました。










もう1つは「遠回りしてみること」です。


お休みの日はあえて1駅手前で降りて
20〜30分ぐらいプラスして
歩くこともあるのですが

さすがに通勤のときは
そこまで余裕がないので

最寄駅からちょっとだけ
遠回りをして帰ります。



いつもは通らない道を通るだけでも
冒険をしている気分になって
ワクワクしてしまいます。

小学生の時は通学路が
決まっていて

友達とそこから外れた
ルートを歩いて
スリルを味わっていたのを
思い出します。


ほんの数分遠回りするだけでも
かなりリフレッシュできます。

お手軽にチャレンジできるので
僕も何回も実施しています。







単調になりがちな通勤ですが
ちょっと工夫をするだけでも
素敵な発見や出会いがあるかもしれません。

通勤にちょっとしたスパイスを加えて
上質な時間を味わえるように
していけたらと思います。


最後までお読みいただきありがとうございました。
タッチしていただけると励みになります!

ブログランキング・にほんブログ村へ


よろしければ以下の記事もどうぞ!

タイトルとURLをコピーしました