僕は運転が苦手です

日常生活

こんにちは。
HSPの颯太です。

今回は「運転」についてです。

みなさんはドライブやツーリングは
お好きでしょうか。

車での移動はとても楽ですよね。

渋滞はあるかもしれないですが
人混みに揉まれることはなく

車という空間の中で
自由に過ごすことができるのが
良いなと思っています。

ただ、車酔いが激しいので
そのメリットを十分に享受できてはいないです…。笑







HSPの方に共通しているかは
分からないですが
僕は運転が大の苦手です。

運転中ってあちこちに
気を配る必要がありますよね。

信号や道路標識だけでなく
前後の車間距離や人の往来など

とにかく注意すべきポイントが多過ぎて
へとへとになってしまいます。


周りが田んぼだらけの
見晴らしの良い一本道ですら

何か飛んでくるんじゃないか
田んぼに落ちたらどうしよう

といろいろと考えてしまいます。


運転が苦手だと気づいたのは
教習所に通い始めてからでした。

子供のころにテーマパークで
ゴーカートを運転するのは好きだったので

運転が苦手という意識は
それまで持っていませんでした。


ところが、教習所で路上教習で
外に出るようになってから
その気持ちに変化が訪れました。

無数に走る自動車
行き交う人々
目まぐるしく変わる交通状況

あまりの情報量の多さに
混乱してしまい頭が真っ白に。

そのままボーッとしたまま
運転を続けてしまい

隣に座っている教官が
代わりにブレーキを踏んでくださることも
何度かありました。


気付けば路上教習前には
必ずと言っていいほど

お腹の調子が悪くなり
ゲッソリして帰っていました。


卒業試験も1度落ちてしまい
本当に向いていないなぁと
実感してします。笑









運転が苦手な僕ですが
今は交通の便が良い場所に住んでいて

車が必要ないので
まったく困っていません。

車がある方が便利だというのは
理解できますが

乗るたびに精神的に
へとへとになってしまうので

今後も乗ることは
無いかなと思っています。


運転が出来ない分
公共交通機関や
徒歩を駆使して

コンクリートの隙間から咲く花や
季節による景色の移ろい

ちょっとした変化や
ささやかな幸せを
見つけられればと思います。

苦手なことがあるからといって
そこを責めたり落ち込んだりするのではなく

できないからこそ
他の方法で楽しむ方法が見つけられると
楽しい日々が過ごせます。


僕も自分なりの楽しみ方を見つけて
充実した人生を送りたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。
タッチしていただけると励みになります!

ブログランキング・にほんブログ村へ


よろしければ以下の記事もどうぞ!

タイトルとURLをコピーしました