肌で呼吸をする感覚

日常生活

こんにちは。
HSPの颯太です。

今回は「肌で呼吸をする感覚」についてです。

僕は混合肌でニキビができやすいです。

マスク生活が続いていますが
マスクが皮膚と擦れる部分に
ニキビが頻繁にできてしまいます。

そこで、摩擦を減らすために
日焼け止めを塗るようにしています。


マスクで顔が隠れるとはいえ
全ておおわれているわけではないので

カラーコントロールタイプのものを
使用しています。

マスクをしているとベタつきも
気になってくるので

パウダーも使って
予防をしています。

この2つのアイテムのおかげで
ニキビの発生が減ったように思えます。







外出先では大活躍しているのですが
家に帰ってくると

一刻でも早くすっぴんに
なりたくなります。笑

肌が呼吸をしていない感じがして
息苦しさを感じてしまうのです。

同じような感覚の方
いらっしゃいますか…?



家に帰ってきて
手洗いや着替えをすませたら

速攻でクレンジングで
リフレッシュするようにしています。

コットンに染み込ませて
肌をそっと撫でると

じわーっと爽やかな香りが広がり
本来の僕の肌が現れます。

それと同時に肌が呼吸をしている感覚が
戻ってきます。

まっさらな状態になって
解放的な気持ちになります。

最高な気分です。







日常の何気ないルーティンで
リラックスできるのは

感受性が高いHSPならではなのかなと
ちょっと誇らしく思います。

これからも日常の何気ないことから
幸せを感じていけたらなと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。
タッチしていただけると励みになります!

ブログランキング・にほんブログ村へ


よろしければ以下の記事もどうぞ!

タイトルとURLをコピーしました