心と身体を整えること

日常生活

こんにちは。
HSPの颯太です。

今回は「心と身体を整えること」についてです。

先日、おなかの調子が悪くなったことを綴りましたが、
そのことから派生したエピソードになります。


おなかの調子が悪かったので
寝る前のストレッチはお休みしていました。

回復したあとも、体調に波があったので
2週間ほどストップをかけていました。

ストレッチの時間が無いことで
他のことに時間を割くことができる!と
最初はテンションが上がっていたのですが

ストレッチをストップして1週間ぐらい経つと
明らかに心身に変化がありました。

まず、なんとなく気分がすぐれないことです。

身体を動かした後は
爽快感があってスッキリするし
凝り固まった身体がほぐれる気がして
気分がよくなるのですが

身体をほとんど動かさないせいで
首、肩、腰が凝り固まった気がして
あまり気分がすぐれませんでした。


仕事にもなんとなく気持ちが入らず
ダラダラと残業が続いてしまい
悪循環に陥ってしまっていました…。



また、インナーマッスルが落ちたことで
正しい姿勢をキープする時間が短くなり

呼吸が浅くなってしまったり
ドロドロとした気が溜まった気がして
疲れが抜けず、モヤモヤしていました。


心も身体もスッキリしない日々が
続いていたこともあって

なんとなく高額な買い物をしたくなったり
ちょっとしたことでイラっとしてしまったり

心のお天気が晴れることはなく
ずっとぐずぐずとしていました。





さすがに身体を動かさないと
無駄な買い物をしてしまったり
周りの方に八つ当たりをしてしまうと
危機感を感じたので
ストレッチを再開することにしました。


結果、初日から効果がありました!

ストレッチが終わったあとの
達成感を久しぶりに味わえて
ぐっすり眠ることができて

気持ちもシャキッとして
To Doをテンポよくこなせて

正しい姿勢もキープできて

良いことがたくさんあって
運動の大切さを心の底から実感しました。


ちょうど友人からも運動の大切さを
説いてもらったので
リスタートする良い機会でした。

心と身体のバランスを整えて
ナチュラルな状態を保てるように

自分のペースを大切に
続けていけたらと思います。


最後までお読みいただきありがとうございました。
タッチしていただけると励みになります!

ブログランキング・にほんブログ村へ


よろしければ以下の記事もどうぞ!

タイトルとURLをコピーしました