柔らかい日差しと電車

日常生活

こんにちは。
HSPの颯太です。

今回は「柔らかい日差しと電車」についてです。


先日、脱毛に朝一で行ってきました。

10:00前には終わったので
ちょっとだけ買い物をして帰ることに。


まだ午前中だったということもあって
久しぶりに空いている時間帯の
電車に乗ることができました。





僕が乗った車両には5人ほどしかおらず
本を読んだり眠ったり
静かな時間が流れていました。


午前中の少し青みがかった陽の光が
車内にやさしく降り注いで
じんわりと暖かさを分け与えてくれました。

陽が差し込む車内は
やさしく静かな雰囲気につつまれ
とても穏やかでした。


AirPodsがたまたま不具合で
iPodとの接続が切れていたのですが
あまりの静かさに気づきませんでした。笑

それだけ快適な空間だったということですね。

不規則に揺れる電車と足元の暖房が心地よくて
乗車時間は短かったのですが
眠気と闘うことになってしまいました。笑


なんとか眠気には勝利して
駅に着いて電車を降りて
お気に入りのコースを歩いて自宅へ。

通っていた小学校
緑豊かな裏道

大好きな場所を陽射しを浴びながら
自分のペースでのんびりと歩くことができました。

自然感じつつも身体を動かせて
リラックスすることができました。

また機会を見つけてお散歩できたら嬉しいです。


最後までお読みいただきありがとうございました。
タッチしていただけると励みになります!

ブログランキング・にほんブログ村へ


よろしければ以下の記事もどうぞ!

タイトルとURLをコピーしました