「今」を生きる

日常生活

こんにちは。
HSPの颯太です。

今回は「今を生きる」についてです。

「心ここに在らず」という状況に
なることってありますよね。


誰かと過ごしているはずなのに
会話に参加できていない

買い物にきているはずなのに
仕事のことを考えてしまう


実際に僕が経験していることです。


これを読んでいる方の中にも
同じようなことを経験された方って
いるのではないかと思います。


せっかくの楽しい時間を
心から楽しむことが出来ないのは
もったいないなと思ってしまいますよね…。

もったいないと分かっていても
ついつい関係のないことを考えてしまう…

「今ここ」に集中したい。

そんな気持ちが心に溢れています。







「今ここ」に集中するために
僕が実践していることは
ずばり「お散歩」です。

また散歩トークか…
と思われる方もいらっしゃるかと思います。

今まで数え切れないぐらい
お散歩について綴ってきましたが
今回も綴っていこうと思います!


お散歩に出かける時には1人なので
つい、さまざまな考え事が
頭の中を特急列車の如く駆け抜けます。

明日仕事だ…
メールチェック
書類データの仕分け
ミーティングのセッティング
何やればいいんだっけ…

そういえば家に
あの書類を置きっぱなしにしてた…
ポストに投函しなくちゃ…


書いているだけでも
頭がごちゃごちゃしてきます…笑



仕事もプライベートも
大切ではありますが

あくまで「今」大切なのは
お散歩を楽しむことです。


お散歩を楽しむために
僕は次のことを意識しています。

・良い姿勢
・周りの景色
・流れてくる音


まず、良い姿勢をすることで
ポジティブな気持ちになります。

猫背になってしまうと
呼吸が浅くなってしまって
リラックスした状態になれません。

リラックスができないと
ついついネガティブになってしまったり
そこから派生して余計なことまで考えてしまいます。


次に周りの景色に意識を向けます。

楽しそうに遊んでいる家族
ジョギングを頑張る人
スーパーから帰ってくる人

みんなそれぞれの人生を
懸命に生きていると思うと

心が濃いオレンジ色に染まって
あたたかい気持ちになります。


流れてくる音も同じように

葉が風で擦れる音
スポーツの掛け声
楽しそうな日常会話
イヤホンから流れてくる音楽

どの音も素敵な音色を奏でていて
それが見ている景色と調和して
美しい世界を見せてくれます。


この3点を意識していくことで
お散歩に集中することができます。


ストレス解消にもなるし

心ここに在らずな状況を
回避する良い練習にもなり

良いことづくしのお散歩です。







これをやるようになってから
「今、何を優先したい?」と
自分に問うことができるようになってきました。

たとえば仕事中に関係の無いことを
考えてしまっても

「今、しなければいけないことは何?」
「考え事はそれが終わってからでも良いよね?」

このような感じで考え事に対して
立ち止まることができるようになりました。


「余計な考え事をしない」
という所まで辿り着くのは
なかなか難しいかもしれないですが

「余計な考え事をしたときにどう対処するか」
ということを身につけることで

「今ここ」に意識を切り替えることが
できるようになってくるかと思います。

僕も引き続きお散歩トレーニングで
鍛えていこうと思います!



最後までお読みいただきありがとうございました。
タッチしていただけると励みになります!

ブログランキング・にほんブログ村へ


よろしければ以下の記事もどうぞ!

タイトルとURLをコピーしました